不眠症の解消と改善法

 
不眠症の解消と改善法は、あなたの安眠、安らかな眠りを支援するサイトです。

現代は夜型社会。日本人の5人に1人が睡眠の問題で悩んでいるといわれています。これが朝起きられない子供や産業事故という、深刻な社会問題を引きおこしています。もちろん個人にとっては、とてもつらい症状でしょう。それは睡眠の時間は脳という、人体のすべてを司る領域(司令塔)を休ませるためのものだからです。人間はほかの動物と比べて大脳が発達していますが、そのため眠れないことが大きな支障となるのです。

不眠症の解消としては、精神科や心療内科で睡眠薬が処方されるというイメージがあります。なかには、睡眠薬はとても怖いものだというイメージがあるかもしれません。しかし現代の睡眠薬は、一昔前のものとは作用させる箇所が全く違いますし、専門家にいわせればアルコールよりも安全だそうです。

不眠症の解消には、このようにどうしても精神科とか精神神経科という領域の診察になるため、二の足を踏んでしまいがち。なにか精神病にかかったかのような気になり、気が進まないかもしれません。しかし、現代は睡眠障害専門のクリニックもちらほらありますし、ふつうの内科でも相談に乗ってくれることもあります。有能な医師がいる病院を紹介してくれることもあるのです。

 


不眠症の解消には、このように病院の診察という壁があるわけですが、自分でできることはいくらでもあります。たとえば生活のなかにウォーキングを取り入れることも、立派な安眠の方法であり、対策法です。ちょっと15分間だけ早歩きすれば、体温が上昇するので、約2時間後に眠くなってきます。また運動中はストレス時に分泌される副腎皮質刺激ホルモン(ACTH)が分泌され、それが代謝されると疲労物質となり、睡眠物質に変わります。そうなると心地よい疲労感となって、夜に深い眠りを取れるのです。

不眠症の解消法には、そのほか食事法、リラックス法、整体、体操など、いろいろな対策法があります。まずはこれらの安眠法を自宅で実践し、それでも1ヶ月以上不眠が持続するならば、そのときに病院に行ってはどうでしょうか?病院でも精神生理性不眠の治療にウォーキングを取り入れているのですから、民間療法はあなどれません。

当サイトが皆様の不眠症解消のヒントとなり、夜寝付けない悩みを解決する突破口となれば幸いです。

不眠症を解消するための秘訣が書かれています↓
>> 不眠症で悩まずにぐっすりと眠る方法

  ( 不眠解消サプリはこちら



不眠の解消法・・・不眠を改善するには、太陽光を利用したり、運動や食事に気を配ることが大切です。